無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<

最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


センター試験の知識の定着

センター試験に必要な能力に、「基本的な知識をもとに自分の頭で考えて答を出す」というのものがあると思います。よく、「政経なんて常識問題だから、勉強しなくても出来るよ」という人がいます。本当に勉強しなくてもできる人は、その人の言う、「常識」というものが良く身についている人なのでしょう。ここでいう、常識というのが、私の言う「基本的な知識」に当たります。基本的な知識がいかなる時でもきちんと引き出せれば、おそらく政経のセンター試験は6〜7割は取れると思います。ですから、基本的な知識の定着は重要です。

では、基本的な知識はどのように定着させましょうか?それは、「一問一答集」を解くことです。一問一答集の良い所は、暗記すべき事項が明示されている点です。これは覚えるべき事だ、というのがはっきりわかることです。ですから、覚えるべきことを覚えるまでしっかりと勉強しましょう。東進の一問一答集は良く出来ていると思います。

一問一答集を、最初から解いていくのもいいですが、時間のない人は、センター問題を解いて間違った箇所、前回説明したBランクとCランクの問題の復習の時に、一問一答集を一緒に開いて、自分の知識のあやふやなその箇所に印をつけましょう。それから、一問一答集にはチェック欄が付いていると思います。これにチェックするのもいいと思いますが、問題集は何度も解くものですから、チェックが1回しか付けられないのは不都合です。そこで、問題文の前に、「正」の字を書くようにチェックすると、何回間違えたかひと目でわかり便利です。つまり、「正」の書き順のとおりに棒を増やしていくということです。正の字は5画ですから、見ただけで何回間違えたかわかります。この間違えた回数が多いところがあなたの弱点です。時間のないとき間違えた箇所が多い順に復習できますどこからやろうかと考えなくても良くなります。ちなもに、こういうのを「思考経済」といいます。こういうなんでもないところで時間の使い方が左右されます。受験生にとって時間は有限な資源ですから、効率的に勉強しましょう。

以上のようにして勉強してみてください。知識の定着が図られると思います。

政治経済合格サポートプログラム(SSP)

早稲田合格を目指すなら論述問題計算・図表問題の習熟が不可欠です。
このプログラムでは、論述や計算・図表問題を徹底的に指導してあなたを第1志望に導きます。
>>詳しくはこちら<<



無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて、無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<



最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村には受験ブログなどためになるブログがたくさん登録されています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ