無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<

最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


今年 浪人する人へ

3月いっぱいは、勉強以外の何かに打ち込んでみよう

 

20.Sports.NationalMall.WDC.1oct06

  試験に落ちる、というのは、非常に辛いことです。例えば、友達の中で自分だけ落ちたとか、そういう状況はいたたまれないと思います。友達は笑顔いっぱいで遊びまわっていたり、新生活の準備をしていたり…あ〜あ、自分はちっとも楽しくない、自分はもう生きている価値がないんじゃないか、なんて思っているかもしれません。そういう時は、いったん、勉強から離れて、2週間位、勉強以外のことに打ち込んでみたらどうでしょうか。今まで、受験勉強で出来なかったこと、趣味やスポーツでも、遊びでも、あるいは、仕事やボランティアでもいいと思います。この2週間位は、他のことを精一杯やって、勉強のこと、嫌だったことは全て忘れてしまいましょう。そして、新たな挑戦のために力を蓄えておきましょう。

 

この1年は、今までの中で一番努力した1年にしよう

 

 浪人するというのは、自分の人生の中で、初めての試練だという人もいるでしょう。確かに、大きな試練かもしれません。でも、浪人できるというのは、とてつもなく幸せなことです。目標に向かって努力できるんですから。勉強だけしていればいいという環境にいるんですから。世の中には、我慢しか出来ない人も大勢います。この平和な日本の社会においてさえ、あなたと同じくらいの年で勉強したくても、いろいろな制約から出来ない人も多いのですよ。そういう人たちは、我慢しか出来ません。現状を維持するのがやっとな状況の人たちです。親や兄弟の面倒を見るために働いている人たちです。それも、額に汗水たらして日々一生懸命に生きている人たちです。そういう人たちは、自分の夢はあっても、親や兄弟のために我慢しなければなりません。私は、アルバイトしながら受験勉強をしていましたが、それでも、自分の夢のために努力できたとても恵まれた環境にいたと思っています。

 これを読んでいるあなたは、働かなければ勉強が続けられない環境にいますか?もし、そうでも大丈夫。私にも出来ました。あなたならきっとできるはずです。このサイトで勉強して下さい。そのために必要な教材をこれから順次ご用意します。もし、あなたが、働かなくても勉強が続けられる身の上なら、努力すれば、来年は必ず受かりますよ。もちろん、「努力すれば」ですよ。

 

努力するにはイメージしよう

 

 じゃあ、どうやったら努力できるのでしょうか?勉強が嫌で1日1時間しか勉強出来なかった人が1日2時間できるようなったら努力でしょうか?最初のうちはそれでもいいでしょう。でも、この1年は、「生まれ始めてこんなに勉強した」と自信持って言える1年にして欲しいのです。いつもいつも、合格だけを考える1年にして欲しいのです。どうしたら合格できるか、どうしたら工夫して勉強できるか、ということを常に考えて欲しいです。合格することだけを考えるのは大変ですが、このマインドがなければ、やはり合格は難しいのです。どうやったら効率的に勉強できるか、テストで高得点できるか、こういうことを常に考えてください。そして、具体的に〇〇大学に受かりたいという目標を立てましょう。〇〇大学に合格することを毎日毎日意識して下さい。そして、〇〇大学に受かったらやりたいことをノートに毎日書いて下さい。目標とする大学に受からないと出来ないようなことがいいです。毎日毎日〇〇大学に合格したらやりたいことをノートに書き、合格してやりたいことをやっている自分をイメージしましょう。朝起きたらイメージしましょう、昼ご飯食べたらイメージしましょう、夜寝る前にもイメージしましょう。例えば、「早稲田に合格して、毎日、あの大隈講堂の前を通って教室に通う自分」をイメージしましょう。それだけで足りなければ、早稲田の校歌、「都の西北」を覚えて歌えるようにしちゃいましょう。お風呂などで、毎日歌いましょう。具体的にイメージすること、これによって、やる気も湧いてきます。そして、やる気のない時、落ち込んだ時、そのノートを読み返しましょう。そこからも元気をもらうことができるはずです。

 

自分の人生をどんなふうに過ごしたいか、考えてみよう

 

 人生の目的なんていう大げさなものでなくていいのです。こんな人生を送りたいなあ、と漠然とでも構いません、紙に書き出してみたらいかがでしょうか?ひとつの例をお話しますね。あなたは何歳で、人生が80年位だとすると、自分は今どのくらいですか?あと何年、健康に暮らせる年数が残っていますか?その間に何がしたいですか?それを書き出してみましょう。まず、自分の人生を、仕事、財産、生活、健康、趣味の5つに分けて、それぞれ、何歳までにこうなりたいと、いう具体的な願望を書いてみてください。これは、何度も見なおして、書きなおしてもいいのです。ですから、自分に素直になって、書いてみてください。これも、スランプの時には、読み返してみるとモチベーションが上がりますよ。

 

今日のまとめ

1.3月いっぱいは、勉強以外のことに打ち込もう

2.4月からは、今年は生まれて始めて一生懸命に勉強した、と胸を張れる1年にしよう

3.合格したらやりたいことをノートにたくさん書き込んで、いつも読み返そう

4.大学に合格して楽しく過ごしている自分をいつもイメージしよう

5.自分の人生をどう過ごしたいか、仕事、財産、生活、健康、趣味にわけて、書いてみよう

政治経済合格サポートプログラム

政治経済合格サポートプログラム(SSP)

早稲田合格を目指すなら論述問題計算・図表問題の習熟が不可欠です。
このプログラムでは、論述や計算・図表問題を徹底的に指導してあなたを第1志望に導きます。
>>詳しくはこちら<<



無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて、無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<



最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村には受験ブログなどためになるブログがたくさん登録されています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ