無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<

最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


勉強しているのに成績が上がりません。

ご質問:

Untitled

自分は、早稲田志望の高校3年生です。
去年1月から部活をやめて、勉強一筋で来ました
ですが、去年の秋頃から、全く勉強に集中していない気がします。

その原因は、なんの結果も出ないからと言うのが大きいです。
毎日5時間は勉強していました。

今も、してないとは言っても、基本的に5時間です。
勉強内容は、というと、結果を出すために、色々なことをやってみましたが、結局続かずで、ダメでした。

今やっているのは、

英語:赤本(早稲田法学部)の英語長文一日一段落だけ訳して、音読をし、一回みただけで訳が出てくるようにする、英単語(一週間で80)

漢文:句法の本

現代文:一週間に一題(塾の宿題)

古典:古典常識の暗記

です。

でもまた失敗して、これからずっと偏差値(英語53、国語45、日本史55)のままなんだろうって思ってしまい、全く上がる気がしません。

自分は、できれば短期間で偏差値を上げたいです。

欲張りですが、出来るようになると信じられれば、努力は惜しみません

勉強方法のアドバイスいただければ嬉しいです。

テイジン先生の回答:

Sさん、こんにちは、テイジンです。
ご相談ありがとうございます。

★勉強法一般について

Sさんは、とにかく去年の1月から今まで一年ちょっと
やってきたわけですよね?

はっきりいうと万人に効く勉強法はありません

ただ、今まで指導してきて、早稲田に受かった人の特徴という
ようなものは共通点として見受けられます

まず、全ての科目において、その人独特の問題の解き方
いうものがあります。
ただ、それが、人の受け売りではなくて、受験勉強する中で
その人なりに編み出したものです。
もちろん、完全オリジナルではなくていいのですが
その人なりに工夫というか、一味加えてあるというか
そういうものを持っています。

ですから、Sさんも、そういうものを身につけましょう。

オススメしたいのは、自分の勉強日記をつけることです。
つまり、自分の勉強を毎日振り返って、観察し
うまくいったこと、うまくいかなかったことなどを
ノートに書いていってください

そしてうまくいかなかったときは、その原因を考えて
こうしてみよう、とかを書いて、実際にその通り
勉強してみて
ください。
それがうまくいかなかったらまた別の方法を試すのです。

このようなトライアンドエラーということが、受験勉強には必要です。
自分を観察して改善していくのです。

勉強できる人に、どんな勉強法をしているか訊いてみて
自分でも試してみましょう。

また、勉強法の習得に貪欲になりましょう

★英語

お話を伺った限りでは無理をしているのではと気になります。

赤本を自分で訳して、覚える感じですか?
まず、英文のレベルが自分の実力に合っていますか?
文法や単語・熟語など、他に覚えるべきことがまずあるのでは?

そうでないと、例えば、富士山にも登れないのに
エベレストを目指すようなことになってしまいます

早稲田の赤本の過去問は、参考にはなりますが
偏差値が53の人が教材として使うのには適切でないと思います。

おそらく全科目に言えると思いますが、とりあえず現実的なところで
偏差値60を目指しましょう
だとすると、マーチレベルで、いつでも80点くらい取れるように
しましょう。

Mt. Fuji

学力というのは、大きな山をつくるのと同じで、頂上のところだけ
土を盛るのではすぐに崩れてしまいます
裾野から土を盛り重ねていって初めて大きな山になります

とりあえずのオススメは、旺文社の「基礎英語長文問題精講」
解説も補充問題も全部やってみてください。
問題を20分くらいで解いて、内容も確認しましょう。
これがスラスラできるようなら、つまり、解説も併せて読んで全部解る
ようなら、偏差値60あります

早稲田の赤本の対策は、この段階になった人がやるものです。

★国語

また、国語が弱いのが気になります

早稲田の現代文は、意外と難しいですよね。
レトリックに振り回されて筆者の言いたいことをつかみ損ねる
恐れもあります。

現代文で要求されている学力は何かというと
「要するに筆者のいいたいことは、こういうこと」というのが
判る力
です。

この力をつけるためには、自分の頭で考えながら
問題を解く訓練を多くすることです。

その中から自分なりの読解法が、編み出せると理想です。
国語で、自分なりの読解法を持たずに試験を受けるというのは
丸腰で、真剣試合に出るようなものです。
勝ち目はありません。ですから、是非とも得意になって頂きたいです。

私も受験勉強をする前は、現代文の点が取れず悩んだことがあります。

そこで、駿台の藤田修一先生の「現代文入門」という本をやってみました。
いわゆる、記号読解の元祖みたいな本でした。
その本を読んで、実際に問題をやってみて、偏差値が急上昇しました。
記号読解習得後には、習得前と比べて、偏差値が20上がりました!
この方法は、私の講座で今でも教えており、早稲田に合格した方も多くいます。

★社会

さらに、日本史は、まだこれから伸びると思いますが、伸び悩むなら
政治経済という選択肢もあります。

政経は、大学で勉強することの先取りのようなものなので
大学の授業でも、就職試験にも役立ちます。
早稲田より偏差値の低い大学から、朝日新聞や日経新聞に就職内定をもらった人もいます
政経を勉強しておくと将来にとても有利ですので、オススメです。

以上長くなりましたが、だいたいのことを書きました。

Sさんが、第1希望に合格されることを心から願っております。

政治経済合格サポートプログラム(SSP)

早稲田合格を目指すなら論述問題計算・図表問題の習熟が不可欠です。
このプログラムでは、論述や計算・図表問題を徹底的に指導してあなたを第1志望に導きます。
>>詳しくはこちら<<



無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて、無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<



最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村には受験ブログなどためになるブログがたくさん登録されています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ