無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<

最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


私大政経受験 合格する論述講座 問いに正面から答える

 

論述問題の解き方にも、極意があります。これから、何回かに分けてその一部を書こうと思います。論述が出る学校を受ける方はぜひ参考にしてください。

National Diet Building (JAPAN) - 07

問題

日本国憲法第7条には天皇の国事行為として衆議院を解散するなどの法的効果を生ずるものが多くあります。しかし、同時に憲法は第4条1項で、国政に関する権能を有しないと規定しています。これは国民主権と矛盾しませんか。その論理的整合性を120字内(句読点を含む)で説明して下さい。

 

まず、論述問題で重要なのは、問いに真正面から答える、ということです。これは、解答の形式を問題文にきちんと答えている形にすることから始めましょう。すなわち、問題に、「国民主権と矛盾しませんか。」と書いてあるので、解答も「国民主権と矛盾しない。」とはっきり書くべきです。また、字数オーバーは、解答の形式的要件を満たさないと思って下さい。つまり、どんなに良いことを書いても0点だということです。また、当然ですが、日本語がおかしかったり、誤字脱字があればその分減点されると思って下さい。

では、制限字数のうちどの位書いてあればいいのか、ということが次に問題となりますね。結論から言えば、最低でも制限字数の90%は書いて下さい。例えば、「120字以内で書け」、という場合、出題者なら完全解答を書くのに120字は必要だ、ということです。ですから、制限字数に極端に満たないものは、解答する要素を欠いているということです。例えば、解答する要素を三つ含んで12点とかいう場合で、制限字数の3分の2しか書けていない場合は、自分は、解答する要素を何か忘れて落としているのではないか、と疑ってみるべきですね。

次に、解答の内容についてです。記述問題の採点は、ポイント制です。論述の中で、得点となるべき言葉、つまりキーワードがいくつ使われているか、で、論述の得点が決まります(もちろん、ただキーワードが並んでいるだけで、意味が通らない論述は得点にならないこと言うまでもありませんが)。ですから、キーワードが書けるようにしましょう

そこで、私の生徒さんの論述をまず見てみましょうね。

 

日本国憲法下では、天皇は単なる象徴に過ぎず、内閣の助言と承認に基づいて、形式的儀礼的行為である国事行為を行うにとどまるが、この内閣の助言と承認は、天皇の国事行為の最終決定権と責任が内閣にあることを意味するので整合性があると言える。

 

ほぼ、OKですね。論旨をはっきりと、天皇の国事行為が形式的儀礼的なものであり、実質的なものでなく、実質的決定権は内閣にあるから国民主権に矛盾しない、といえるといいですね。

そしてさらに、内閣は主権者である国民の代表機関の国会から信任を受けているので、国民主権と矛盾しない、とさらにはっきり言えると満点ではないでしょうか。生徒さんの論述にはこの点の記述がないですね。この点で、減点されるでしょうね。

そういうことも含めて解答したテイジン先生の解答例はこちら↓

 

憲法7条の天皇の国事行為は、第3条により内閣の助言と承認の下に行われるものであり、実質的決定権主権者たる国民代表機関である国会で選ばれた内閣総理大臣の組織する内閣にある。よって天皇の国事行為は形式的儀礼的であり国民主権と矛盾しない。(118字)

 

今日のまとめ

 

1.問題文の問いに素直に答えるように、解答の形式を工夫しよう。

2.制限字数の9割は最低書こう

3.キーワードを意識し、論理的順序も気を使って解答を仕上げよう

政治経済合格サポートプログラム(SSP)

早稲田合格を目指すなら論述問題計算・図表問題の習熟が不可欠です。
このプログラムでは、論述や計算・図表問題を徹底的に指導してあなたを第1志望に導きます。
>>詳しくはこちら<<



無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて、無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<



最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村には受験ブログなどためになるブログがたくさん登録されています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ