無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<

最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


勝負の夏はどこまで勉強すればいいのでしょうか?

みなさん
こんにちは、テイジンです^^

関東地方も梅雨が明けました。
都心は、ものすごい暑さです。

この夏が受験の重要な部分を決する
と言っても過言ではないということは
よく解っていると思います。

そこで、今回は、この夏にどこまで
やっておけばいいのかについて
お話します。

詳しくは編集後記で。

さて、今週も
みなさんにとって
役立つ情報を発信していきます。

■■今週の目次■■

1.時事問題NOW

2.用語解説コーナー

3.論述道場

4.政経ゴロゴロ

5.編集後記

■■時事問題NOW■■

このコーナーは、
ぬいぐるみの
ブー子とテッドが、
時事問題について話し合う、
というスタイルで進んでいきます。

ブー子:

こんにちは!

テッド:

こんにちは!

ブー子:

ヒラリーさんが
民主党の大統領候補になったわね!

テッド:

そうだね。

でも、共和党と同じように、
民主党も、みんながヒラリー候補を
歓迎しているわけではないんだよね。

ブー子:

ということは、どういうこと?

テッド:

まず、
民主党の全国大会まで、
サンダース候補の支持者たちが、
ヒラリー候補の指名に
反対していたよね。

ブー子:

サンダースさんは、途中で、
ヒラリーさんを支持するから
もう大統領候補を降りるって
いうようなことを言ってたわね。

テッド:

そうなんだ、
でも、それは、
1位の候補と2位の候補の間では、
慣例となっていることなんだよ。

1位の候補と2位の候補の間で、
会場で決選投票をするんだけど、
その得票の集計の途中で2位の候補が
1位の候補を支持するので、
私は降ります!
っていうことを宣言するんだよ。

実は8年前にオバマ大統領が
民主党の大統領候補になった時も
2位のヒラリー氏が、
今回のサンダース氏と
同じことをしたんだよ。

ブー子:

そうなのね。
でも、
サンダースさんの支持者の人たちは
ヒラリーさんを支持しない人が
多いようだけど何故かな?
・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~

・さらに詳しく知りたい方は、

ヒラリー氏が民主党大会で大統領候補に指名されました



こちらをどうぞ。

■■用語解説コーナー■■

このコーナーでは、
難しい専門用語の解説を通して
その構造や本質を理解しよう
ということを目指します。

今日は、
「議院内閣制」について
解説しましょう。

++議院内閣制++

国会議員の中から
内閣総理大臣を選出し、
国会の信任にもとづいて
内閣を組織運営して行政権を行使
してもらう、

これが議院内閣制です。

そうすると、議院内閣制の本質は
国会の信任に応えること、つまり
「責任」にあるという説があります。

++議会の不信任と解散権++

一方、行政権というのは、もともとは
国王が行使していたもので、国王の
親政(王様が直接政治をすること)を
除いて、大臣が国王の信任を得て
行政権を行使していました。

そうすると、議会と内閣はもともとは
対立関係にあって、権力分立的な観点
から、国会(衆議院)の不信任決議権と
それに対抗する国会(衆議院)の解散権
を内閣が行使することが議院内閣制の
本質である、とする説があります。

以上から、
議会に対する内閣の責任を本質とする
説(責任本質説)と、国会と内閣の権力
の均衡に本質があるとする説(均衡本質
説)があるわけです。

どちらが正しいのでしょうか?

どちらの説も一理あります。

均衡本質説は、権力分立によって
国民の自由や人権を守ろうとする
点に本質があると主張する点は
うなずけるものがあります。

しかし、現在は、民主主義に大きな
価値を置いていることは間違いあり
ません。

主権者である国民代表機関である国会
の信任にもとづいて行政権が行使され
ることが望ましい、と言えます。

そうすると、どちらが正しいという
考えではなくて、両方の側面があり
どちらの説も正しいといえます。

++解散権を定めた憲法条項++

解散権を定めた条文は2つあります。

ひとつは、憲法69条です。

内閣は、衆議院で不信任の決議案を
可決し、又は信任の決議案を否決した
ときは、10日以内に衆議院が解散
されない限り、総辞職をしなければ
ならない。

もう一つは、憲法7条3号です。

天皇は、内閣の助言と承認により、
国民のために、左の国事に関する行為
を行ふ。
3.衆議院を解散すること。

++郵政解散の意味++

2005年、小泉内閣の時、
郵政民営化法案が国会で審議され
衆議院で可決されたものの、参議院で
否決されました。

そこで、当時の小泉首相は、衆議院を
解散しました。

この解散は、
「郵政解散」と呼ばれています。

この解散の特徴は、衆議院は法案に
賛成していて、内閣不信任決議は
なかったのに、衆議院を解散した
というところです。

つまり、衆議院の内閣に対する
不信任決議がないのに、衆議院を
解散するという解散権の行使方法
が特徴的です。

これは、
均衡本質説では説明できません。

当時の小泉首相は、衆議院を解散し
最も新しい国民の意思を国会に取り
込むことを目的として、衆議院を解散
したのです。

つまり、民主主義の考え方から、
最も新しい国民の意思を国会に
反映させることを目的として解散権
を行使したのです。

このような解散権の行使もあることを
覚えておいて下さい。

■■論述道場■■

このコーナーでは、

難関校の過去問などから、
論述問題を解説します。

今日は、早稲田の過去問にも
出ている、「外部不経済」に
ついて、勉強してみましょう。

**問題**

「外部不経済」とは何ですか。
50字以内で説明して下さい。

**解説**

外部不経済の「外部」とは
市場の「外部」のことです。

つまり、
市場で取引関係にない第三者、
供給者、消費者以外の経済主体を
さします。

そして、この第三者にとって
「不経済」つまり「不利益」が
及ぶことを言います。

この典型が「公害」です。

論述では、誰に何をもたらすのか
それがどんな原因によるのか、
そして、その例を挙げるとよい点数が
もらえると思います。

以上を踏まえて解答を書いてみます。

*****************

市場における経済活動の結果、
市場に参加していない第三者に
公害などの不利益が及ぶこと。
(42字)

*****************

■■政経ゴロゴロ■■

このコーナーでは、
政経で覚えなければいけない事項を
語呂合わせで覚えよう、という考え
で、進めていきます。

今日は、
法の支配と形式的法治主義の
異なる点を3つ覚えましょう。

それは、

1.民主主義を基礎にしているか。

法の支配は、
民主主義を基礎にしていますが、
形式的法治主義は必ずしもそうでは
ありません。

2.合理性があるかどうか。

法の支配は、人権保障の目的を正義と
している点で合理性がありますが、
形式的法治主義は、人権制限の手段と
している点で合理性がありません。

3.裁判所への強い信頼があるか。

法の支配は、自然法の解釈の結果、
得られた判例を、判例法としている
ため、裁判所が人権保障の砦である
との、強い信頼があります。
しかし、形式的法治主義には、
そういったことは認められていない
ので、裁判所には人権制限を止める
ような力はありません。

この3つは、こう覚えよう!!!

*****************

守護神の相違

1.守→民主主義

2.護→合理性

3.神→裁判所への信頼

*****************

★★編集後記★★

早稲田受験を念頭にお話します。

早稲田の政治経済の問題は、一見
簡単そうに見える問題が多いです。

しかし、実際に解いてみると、
え!そこまで覚えていないよ!
となる問題も多いことは事実です。

例えば2014年の商学部の大問4
問6を見て下さい。
中小企業の範囲の問題が出ました。

これは、
普通の参考書に載っている一覧表
ですが、これが出たら嫌だな、
という内容です。

ほとんどの受験生が覚えないで
パスするようなところです。

ですから夏休みは、
こういう問題が解けるように
基本的だけど覚えるのが面倒な
ところまでしっかり覚えるように
しましょう。

誰もわからないような問題集に
手を出すよりも、一問一答集を
確実にできるようにした方が
合格に近づくと思います。

今日は、これでおしまい。

では、次回もお楽しみに!!! 

ご意見ご感想を、このメールへの
返信で、ぜひお寄せください。

お悩み相談でもいいですよ^^
時間はかかるかもしれませんが
必ずお返事致します。
    
______________________________

■発行者 :岩井テイジン
■発行者情報 :

変換 ~ IMG_0959


■お問い合わせ:
http://saykei.com/ssp/?p=337
■ブログ:

ごあいさつ


■個人指導:
http://saykei.com/ssp/
※掲載内容の無断転載・再配布は
固く禁じます。
Copyright(C)
SSP事務局 all rights reserved.
______________________________

政治経済合格サポートプログラム(SSP)

早稲田合格を目指すなら論述問題計算・図表問題の習熟が不可欠です。
このプログラムでは、論述や計算・図表問題を徹底的に指導してあなたを第1志望に導きます。
>>詳しくはこちら<<



無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて、無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<



最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村には受験ブログなどためになるブログがたくさん登録されています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ