無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<

最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


受験政治経済知っ得ニュース12月11日号

こんにちは、テイジンです^^

音声セミナー参加募集中です。
来週中で募集を終了します。

特典の時事問題集も配布終了に
なります。

この機会にぜひ!

詳しくは編集後記で。

今週も
役立つ情報を発信していきます。

+++++++++++++++++

■■今週の目次■■

1.時事問題NOW

2.センター道場

3.計算道場

4.政経ゴロゴロ

5.編集後記

+++++++++++++++++

■■時事問題NOW■■

このコーナーは、
ぬいぐるみの
ブー子とテッドが、
時事問題について話し合う、
というスタイルで進んでいきます。

ブー子:

こんにちは、ブー子です。

テッド:

こんにちは、テッドです。

ブー子:

テッド、今日は、何のお話?

テッド:

今日はね、
2017年4月から消費税が10%になる
のに伴って、
そのうちの軽減税率の対象品目と
減税になる財源について、
自民党と公明党の話し合いが
決着したというお話しだよ。

ブー子:

なんだか、難しそうな話だわね?
具体的には、どういうこと?

テッド:

消費税が再来年の4月から10%になる
のを機会に、低所得者保護の観点から
生鮮食品や加工食品については
増税せず、現行の8%に据え置く
ということが決まった。

そして、その財源について、
約1兆円を確保するということが、
与党内の話し合いで決まった、
ということだよ。

ブー子:

そういうことかあ。
消費税が上がって、
家計が苦しくなるのは
目に見えているもんね。

でも、
消費税を上げるのは、
年金の財源を確保したり
するためよね?

中途半端な引き上げで
効果はあるのかな?
・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~

・さらに詳しく知りたい方は、
http://saykei.com

こちらをどうぞ。

■■センター道場■■

このコーナーでは、
センター試験の過去問から
その解き方や勉強のポイントなどを
お伝えします。

今日は、

2012年第9問です。

**問題**

地方自治体の財政力格差を
是正するための制度として
地方交付税がある。

その仕組みについての記述
として最も適当なもの選べ。

1.財政力の強い地方自治体が
その地方自治体の税収の一部を、
国に交付する。

2.国が、国の税収の一部を、
財政力の弱い自治体に使途を特定
せず、交付する。

3.財政力の強い地方自治体が、
その地方自治体の税収の一部を、
財政力の弱い地方自治体に交付する。

4.国が、国の税収の一部を、
財政力の弱い地方自治体に使途を
特定し交付する。

**解説**

地方交付税の問題です。

地方交付税は、

所得税、法人税、酒税、
消費税、たばこ税の一定
の割合を原資として、

使途を定めず、

地方自治体の財政力に応じて
国が交付する

お金のことです。

それを前提にして各選択肢を
検討しましょう。

1番と3番は、
「地方自治体が」「交付する」
と書いてあるので、間違いです。

ですから、
正解は、2番か4番となります。

2番は、
「使途を特定せず」「交付する」
と言っていますが、

4番は、
「使途を特定して」「交付する」
としています。

当然、地方交付税は、「国が」
「使途を特定せず」「交付する」
ものですから、4番は間違いです。

よって、2番が正解です。

このように、地方交付税が
正確にどんなものであるかを
覚えておけばできますね。

センターは、考える問題が多く
なっているとはいえ、

その考える素材というのは、
制度の正確な知識であることが
ほとんどです。

知識があやふやな人は
早く正確な知識を覚えましょう。

■■計算道場■■

このコーナーでは、
難関校の過去問などから、
計算問題を解説します。

今日は、
2012年度中央・経済の
問題です。

**問題**

2008年度の国民所得は
約351兆5200億円であり、
租税負担額は国税と地方税
合わせて約85兆3890億円
であった。また、社会保障
負担率は16.3%であった。

この年の国民負担率を
四捨五入して小数第1位まで
求めなさい。

**解説**

国民負担率=
租税負担率+社会保障負担率

となります。

本問では、社会保障負担率は与え
られているので、租税負担率を計算
して、社会保障負担率に足せば、
求められます。

租税負担率は、
租税額÷国民所得×100
で、求められます。

そうすると、計算式は、
85兆3890億÷351兆5220億×100
となり、
その答は、約0.2429となり
約24.29%なので、四捨五入して
小数第1位まで出すと、約24.3%と
なります。

これを、社会保障負担率である
16.3%と足すと、答は、
16.3+24.3=40.6
40.6%になります。

答:40.6%

■■政経ゴロゴロ■■

このコーナーでは、
政経で覚えなければいけない事項を
語呂合わせで覚えよう、という考え
で、進めていきます。

前回、国税のゴロをやりました。

国税ですが、直接税だけをやった
ので、今日は、国税で間接税を
やろうと思います。

国税(間接税)は、

消費税
酒税
たばこ税
揮発油税
自動車重量税

です。

これは、こう覚えよう!

*************
お酒とたばこを消費して
車に油を入れましょう。
*************

★★編集後記★★

早稲田大学合格
直前音声セミナー
を開催中です。

特典は
「2015~2016
SSP最新時事一問一答式
問題集」
です。

メルマガ読者様は、
通常3000円のところ
2000円に割引します。

詳しくは、

こちらにアクセスして下さい。

早稲田入試まであと約3か月!早稲田合格直前有料音声セミナー開催!

今日はこれでおしまい。

どうぞ、お気軽に
ご意見ご感想を
このメールに直接返信して
お寄せ下さい。

では、次回もお楽しみに!!!      
______________________________

■発行者 :岩井テイジン
■発行者情報 :
http://saykei.com/ssp/?p=13
■お問い合わせ:
http://saykei.com/ssp/?p=337
■ブログ:
http://saykei.com
■個人指導:
http://saykei.com/ssp/
※掲載内容の無断転載・再配布は
固く禁じます。
Copyright(C)
SSP事務局 all rights reserved.
______________________________

政治経済合格サポートプログラム(SSP)

早稲田合格を目指すなら論述問題計算・図表問題の習熟が不可欠です。
このプログラムでは、論述や計算・図表問題を徹底的に指導してあなたを第1志望に導きます。
>>詳しくはこちら<<



無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて、無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<



最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村には受験ブログなどためになるブログがたくさん登録されています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ