無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<

最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


受験政治経済知っ得ニュース2月26日号

みなさん
こんにちは、テイジンです^^

先日、
ファイナンシャルプランナー
という人に会ってきました。

ライフプランを一緒に作成し
そのために必要なお金を
どのように工面していくか
のアドバイスをする
ということを仕事にしている人です。

詳しくは編集後記で。

さて、今週も
みなさんにとって
役立つ情報を発信していきます。

■■今週の目次■■

1.時事問題NOW

2.用語解説コーナー

3.論述道場

4.政経ゴロゴロ

5.編集後記

+++++++++++++++++

■■時事問題NOW■■

このコーナーは、
ぬいぐるみの
ブー子とテッドが、
時事問題について話し合う、
というスタイルで進んでいきます。

ブー子:

こんにちは、ブー子です。

テッド:

こんにちは、テッドです。

ブー子:

テッド、今日はどんなお話?

テッド:

衆議院議員の定数が見直される
ことになった、というお話だよ。

ブー子:

難しい話なのかな?

テッド:

安倍首相は、今国会で
衆議院の定数を10減らすと
言っているんだ。

ブー子:

どうやって減らすの?

テッド:

どうやらアダムズ方式という
方法を採るかどうかが焦点
らしいんだよね。

ブー子:

アダムズ方式?
何それ?
・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~

・さらに詳しく知りたい方は、

衆議院議員選挙制度改革を協議しています



こちらをどうぞ。

■■用語解説コーナー■■

このコーナーでは、
難しい専門用語の解説を通して
その構造や本質を理解しよう
ということを目指します。

今回は、商品の「価値」
について考えてみます。

商品の「価値」は、どのようにして
決まると思いますか?

「そりゃあ、需要と供給の関係
で決まるんでしょ?」

という声が、聞こえてきました。

確かに、「価格」というのは
そうやって決まる、という面もあり
「価格」は「価値」を反映している
ので正しいとも言えます。

しかし、別の見方もできます。

例えば、これは、アダム・スミスの
「国富論」に載っている話ですが、
遠くにリンゴの木があって、リンゴが
ひとつだけ実っています。

リンゴには、値段がついていないので
タダですが、リンゴを手に入れるため
には、遠くのあそこまで歩いていって
ハシゴをかけて登って、手を伸ばさな
ければ、手に入りません。

いわば、リンゴを手に入れるために
「労働」をしなければなりません。

この「労働」がリンゴの価値です。

これを「労働価値説」と言います。

また、あるいは、
すごくお腹が減っている人にとって
「一杯のラーメン」は、5000円
払っても食べたいと思う人がいるかも
知れません。

でも、その「一杯のラーメン」を
そのお腹が減った人が食べてしまうと
お腹がいっぱいになってしまって
「二杯目のラーメン」には、100円
も払いたくないと思うという場合も
あるかもしれません。

そうすると、同じ人でも、状態により
「一杯のラーメン」の価値が変わる
のが判ります。

こういう価値の測り方をする説が
「効用説」です。

あるいは、もっと別の考え方もあり、
例えば、商品の価値は、世の中に
出回っているお金の流通量との
バランスで決まる、という説も
あります。

ある国に商品は、車1台しかないと
します。そしてその国で流通している
お金は100万円だけだとします。

そうすると、車=100万円という
値段になります。

しかし、お金をたくさん刷って倍に
して200万円になると、
車=200万円になります。

これを「貨幣数量説」と言います。

このように、いろいろな説があります
が、どれが正しいのか、というよりも
全て正しく、その考え方を使う場面が
違う、ということですね。

以上のように、商品の「価値」の
捉え方には、いろいろとあり、
それぞれの考え方を場面に応じて
考えていくことが大切です。

■■論述道場■■

このコーナーでは、
難関校の過去問などから、
論述問題を解説します。

政治経済の基礎から
また始めてみましょう。

基礎ですが、とても大切な
概念である、「自由」を
やりましょう。

これは、多くの難関校でも
出ていますし、大学で学ぶ
社会科学の基礎にもなる重要
な概念です。

**問題**

自由と民主主義について
70字以内で説明しなさい。

**解説**

自由とは何でしょうか?

自由というのは、社会科学では
2つのことを含むしています。

一つ目は、「自己実現の契機」です。
「自己実現」というのは、
「なりたい自分になること」です。
「自分のやりたいことをやること」
を含んでいます。

二つ目は、「自己統治の契機」です。
「自己統治」というのは、
「自分のことは自分で決めること」
を意味します。

ここで「契機」というのは、普通は
「チャンス」とか、「機会」とか
そういう意味ですが、ここでは、
「価値」ぐらいの意味だと思って
ください。

以上から、自由というのは、
「自己実現」と「自己統治」の
両方を達成できる状態を言います。

もっと簡単に言うと、
「なりたい自分になるために
自分のことは自分で決める」
ということです。

そうすると、この「自己実現」と
「自己統治」は、目的と手段の関係に
あることがわかるでしょう。

そうすると、自由の最も大切な核心は
「自己実現」、つまり「なりたい自分
になる」ことにあるということが
わかると思います。

「なりたい自分になるため」には、
自分のことを誰に決めてもらうのが
最高の方法でしょうか?

それは、やはり、人に決めてもらう
のではなく、「自分で決める」のが
最高の方法なのではないでしょうか?

自分で決める、「自律」と言い換え
てもいいですよね。

国に置き換えてみると、国民が個人
としてなりたい自分になるためには
国民のことは、王様や支配者が
決めるのではなく、国民自身が決める
のが、最高の方法なのです。

この「国民が国民のことを決める」
ということが、「民主主義」ですね。

自由の本質は、「自己実現」と
「自己統治」でした。

こういう価値を実現するために
「国民のことは国民が決める」という
「民主主義」が最もベストな方法だ
ということです。

これを答案にすると、こうなります。

*****************

自由の本質である自己実現と自己統治
の価値を実現するという目的のために
は、国民が国民のことを決める民主主
義が最良の手段である、ということ。
(68字)

*****************

■■政経ゴロゴロ■■

このコーナーでは、
政経で覚えなければいけない事項を
語呂合わせで覚えよう、という考え
で、進めていきます。

今日は、
「平成時代の日本の首相」
です。

平成の首相は、あのDAIGOの
おじいちゃんの竹下登から
はじまります。
以下、

宇野宗佑
海部俊樹
宮沢喜一
細川護熙
羽田孜
村山富市
橋本龍太郎
小渕恵三
森喜朗
小泉純一郎
安倍晋三
福田康夫
麻生太郎
鳩山由紀夫
菅直人
野田佳彦
安倍晋三

と現在までこうなります。

そこで、これはこう覚えよう!

*****************

タケ、ウ、カイ、ミヤ、ホソ、ハタ
ムラヤ、

ハタ、オブ、モリ、コイ、アベ、フク
アソ、ハト、カン、ノダ、アベ

*****************

★★編集後記★★

新宿の高層ビルにオフィスを構える
そのファイナンシャルプランナーは

年間600人以上の人の相談に
乗っているすごい人でした。

人生設計から夢の実現、
そしてそのための家計の改善、
リスクの回避と分散化を

親身になって相談できる
心強いお金の専門家です。

ファイナンシャルプランナーは
省略してFPと呼ばれます。

大きく言うと
2種類くらいの認定試験があり
それに合格するとFPとして
仕事ができます。

ただ、
FPもその能力はピンキリで、
私が相談した超一流の人は
なかなかいません。

その人は、最高ランクの資格を
全部持って、キャリアもすごい
人でした。

どんな話を振っても、
経済や金融の話なら、即答して
くれます。

私から見てもすごいなあ、
と思います。

これで、
私の夢の実現のために必要な
お金の計画もばっちりに
なりそうです。

あと、1回か2回相談に
行って、しっかりとレクチャー
を受けてきます。

みなさんも、
大学に合格して
様々に夢をふくらませていく
ことだと思いますが、

夢の実現のために
しっかりとお金の計画も
立てておいたほうがいいですよ。

お父さん、お母さんと
ともに、こういう超一流のFPに
相談に行くこともいいですね。

では、次回もお楽しみに!!!  

ご意見ご感想を、このメールへの
返信で、ぜひお寄せください。
    
______________________________

■発行者 :岩井テイジン
■発行者情報 :
http://saykei.com/ssp/?p=13
■お問い合わせ:
http://saykei.com/ssp/?p=337
■ブログ:
http://saykei.com
■個人指導:
http://saykei.com/ssp/
※掲載内容の無断転載・再配布は
固く禁じます。
Copyright(C)
SSP事務局 all rights reserved.
______________________________

政治経済合格サポートプログラム(SSP)

早稲田合格を目指すなら論述問題計算・図表問題の習熟が不可欠です。
このプログラムでは、論述や計算・図表問題を徹底的に指導してあなたを第1志望に導きます。
>>詳しくはこちら<<



無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて、無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<



最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村には受験ブログなどためになるブログがたくさん登録されています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ