無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<

最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


自分に最適な睡眠時間の見つけ方

みなさん
こんにちは、テイジンです^^

いよいよ4月ですね。

新しい年度の始まりです。

春眠不覚暁っていいますね。
つい寝坊しがちですが、
睡眠管理はちゃんとできて
いますか?

睡眠と勉強との関係について
編集後記ではお伝えします。

さて、今週も
みなさんにとって
役立つ情報を発信していきます。

■■今週の目次■■

1.時事問題NOW

2.用語解説コーナー

3.論述道場

4.政経ゴロゴロ

5.編集後記

■■時事問題NOW■■

このコーナーは、
ぬいぐるみの
ブー子とテッドが、
時事問題について話し合う、
というスタイルで進んでいきます。

ブー子:

こんにちは!

テッド:

こんににちは!
ブー子は、安保法制が施行された
のを知ってる?

ブー子:

施行って何?

テッド:

法律が実際に運用されはじめたこと
を施行というんだよ。

ブー子:

安保法制が、実際に有効になった
ということね?

いつから?
・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~

・さらに詳しく知りたい方は、

安保法制が施行されました



こちらをどうぞ。

■■用語解説コーナー■■

このコーナーでは、
難しい専門用語の解説を通して
その構造や本質を理解しよう
ということを目指します。

今日も憲法の続きです。

今日は、
「精神的自由権の優越的地位」
についてです。

言葉だけ聞くと難しそうですが、

つまり、

表現の自由などの精神的自由権は、
営業の自由のような経済的自由権など
に比べて憲法上大切にされていること
をいいます。

++精神的自由権が優越する根拠++

では、なぜ精神的自由権は大切に
されているのでしょうか?

理由はいくつかありますが、重要な
ものを2つあげておきます。

1.個人の尊厳に直結する権利

表現の自由などの精神的自由権は
憲法13条の幸福追求権や個人の尊厳
に直結する権利であるからです。

この精神的自由権を守らないで国家に
侵害されてしまうと、人間の尊厳が
守れなくなってしまいます。

「人はパンのみにて生くるにあらず」
と聖書にも書いてありますが、
人間を人間たらしめているのは
その精神活動ですよね。

自分の好きなアーティストの曲を
自由に聴く、カラオケで歌う、
バンドで演奏する、なんていうのも
精神活動の自由があるからできること
ですね。

この精神活動の自由を奪われて
しまったら、人間らしく生きることが
できなくなってしまいますから、
まさに不可欠の人権です。

だからとても大事なのです。

2.民主主義に不可欠で失われると
取り返しがつかない

精神的自由権の中の表現の自由などは
特に、民主主義には欠かせません。

民主主義というのは、
「自分達のことは自分達で決める」
政治のあり方のことです。

みんな自由に意見を言い合って議論を
深めながら、みんなの意見をひとつに
していく過程が民主主義です。

ですから、当然、あらゆることを
自由に表現できないと、民主主義は
うまく機能しません。

また、例えば、国会議員などの代表を
選ぶときも、その候補者についての
情報が、自由にみんなに知らされない
と、正しく候補者を選挙できません。

権力者に都合の悪い情報はみんなに
知らされないで、嘘の情報ばかり
流されたら、みんながそれを信じて
しまうかもしれません。

そうすれば、民主主義は死んでしまう
でしょう。そうならないためにも
精神的自由権はとても大切です。

しかも、一度失われたら、それを
取り戻すことは非常に困難です。

例えば、ヒトラーのような独裁者が
表現の自由などを認めずに、
出版物などは検閲するとか、国家に
都合の悪いニュースを流す放送局は
禁止するとか、そういうことをすると
どうなるでしょう?

独裁者を倒さない限り、永久に
民主主義も表現の自由も取り戻すこと
は不可能に近いでしょう。

このように、表現の自由などの
精神的自由権は、一度失われると
回復が非常に困難なのです。

++二重の基準について++

このように精神的自由権は、
経済的自由権などに比べると、
個人の尊厳や民主主義にとって非常に
大切な権利であり、一度失われると
その回復は非常に困難な権利です。

ですから、
精神的自由権は、特に厳重に守らない
といけません。

何から守るかというと、やはり一番
怖い国家権力つまり、権力者たちから
です。

全ての国家権力が人権保障を定めた
正義の法である憲法を守ることが
現代における「法の支配」の中核的な
考えです。

そして、現代の法の支配の特徴として
裁判所に強い権限、違憲法令審査権を
与えている点があげられます。

「人権保障の最後の砦」の役割を憲法
は裁判所に与えました。

裁判所が、国家による人権侵害を
「違憲無効」とすることによって
違法、違憲な人権侵害を止めさせよう
としています。

そこで、精神的自由権を特に大切に
保護するために、

精神的自由権を制限する法律や行為が
憲法に違反していないかを裁判で審査
する時に、特に厳しい審査基準で審査
することにしています。

これに比べると、経済的自由権を制限
する法律や行為の違憲性を審査する時
は、国会や行政府の裁量を尊重してい
ます。

裁判所は、法律のことは専門家で
詳しいですが、その他のことは素人で
経済のことも、財務省や経済産業省の
官僚たちに比べれば、知りませんし、
それを知るための資料もデータも
持っていません。

ですから、国会や行政府の判断を尊重
して、その裁量を認めるので、
精神的自由権に比べると、その違憲性
の判断基準は緩やかになります。

以上をまとめると、
精神的自由権を制限する法律や行為
の違憲性の審査については厳しい基準
で審査し、
経済的自由権などについての制限には
比較的緩やかな審査基準で違憲性を
審査するという、基準を変える方法が
採られています。

これを「二重の基準」といいます。

■■論述道場■■

このコーナーでは、
難関校の過去問などから、
論述問題を解説します。

今日も基礎的な問題です。

**問題**

ルソーは何故、直接民主制を
理想の政治形態と考えたのですか。

理由を2つ挙げて100字以内で
答えなさい。

**解説**

ルソーはスイス人です。

スイスでは伝統的に、直接民主制を
とってきました。

現在でも、カントンと言われる州の
いくつかでは、この直接民主制の
「ランツゲマインデ」という
住民集会を行っているところが
あります。

ルソーは、この直接民主制の
住民集会に慣れ親しんでいたので
この集会が、政治の理想に見えたの
かもしれません。

答案では、さすがにこれは書けない
ですが、理論的な面を考えてみます。

まずルソーの社会契約説では
「一般意思」を重視しますよね。

「一般意思」とは、個人がそれぞれ
みんなのことを考えて自分の主権を
行使しようとする意思のことです。

難しい言い方をすると、一般意思とは
各個人の公益を目指す普遍的な意思の
ことです。

この一般意思は、みんなのことを
考えて行動する個人の意思なので、
個々人の代表者が、これをかわりに
実現することはそもそもできないと
思いませんか?

みんなが、みんなのことを思って行動
することでしか、この一般意思を実現
することはできないとルソーは言うの
です。

だから、関接民主主羲では実現でき
ない、という結論になります。

これが、ルソーが直接民主制を理想の
政治形態とした理由のひとつです。

もうひとつの理由は、一般意思を
ルソーが重視した理由から導くことが
できます。

ルソーは、個人の自分勝手な気持ち
から卒業して国としてまとまった民意
を形作るには、この一般意志が必要
なのです。

自分勝手な考えのことを特殊意思と
いいます。

この特殊意思を乗り越えて、
個人ひとりひとりが一般意志を実行
しあうことにより民意の形成を実現
できると考えました。

これもやはり、代表者にかわりに実行
してもらって実現してもらうことは
できないとルソーは考えたのです。

つまり、個々人が、ひとりひとり実行
しなければ、個々人がそれぞれの自分
勝手な考えや思いを乗り越えることは
できないのです。

自分が自分の力で乗り越えなければ
実現できません。
代表者に代わりに乗り越えてもらうこ
とはできません。

したがって、まとまった民意を形成
するためには、個々人が特殊意思を
乗り越えるために一般意思を実行する
必要があり、代わりに代表者に実行
してもらうことはできないから、
間接民主制ではダメなのです。

これを答案らしく作ると以下のように
なります。

*****************

一般意思は、各個人の公益を目指す
普遍的な意思でそもそも代表できない
意思であり、また、直接民主制でのみ
個々人の特殊意思を乗り越えて各個人
の一般意思の統合体である最高意思
としての国家意思に到達できるから。
(100字)
*****************

■■政経ゴロゴロ■■

このコーナーでは、
政経で覚えなければいけない事項を
語呂合わせで覚えよう、という考え
で、進めていきます。

前回、内閣総理大臣の権限について
勉強しました。

今日は、内閣の権限について
勉強しましょう。

内閣の権限は以下のとおりです。

・この憲法及び法律の規定を
実施するために、政令を制定すること
(73条6号)

・天皇の国事行為に対する
助言と承認
(3条、7条)

・予備費の支出(87条)

・法律の定める基準に従い
官吏に関する事務を掌理すること
(73条4号)

・予算を作成して
国会に提出すること
(73条5号)

・条約を締結すること
(73条3号)

・外交関係を処理すること
(73条2号)

・大赦、特赦、減刑、刑の執行
の免除及び復権を決定すること
(73条7号)

・最高裁判所長官の指名
(6条2項)

・国会の臨時会の召集(53条)

・法律を誠実に執行し、
国務を総理すること
(73条1号)

・決算審査及び財政状況の報告
(90条1項、91条)

・その他の裁判官の任命
(79条1項、80条)

これはこう覚えよう!

*****************

晴天よ!
閑散とした場外で、
大罪を消失、罪名は?

*****************

★★編集後記★★

睡眠は勉強にはとても重要です。
睡眠のとり方で、
やる気も変わってきます。

どんな風に睡眠をとったらいいのか
説明します。

1日にどのくらい寝たらいいですか?

とよく質問されます。

でも、これには個人差があるので
一概には言えません。

そこで
あなたに最適な睡眠時間の見つけ方を
教えますね。

睡眠の質は、
睡眠時間×睡眠の深さで決まります。

そうすると、
睡眠時間が少なくても、
睡眠の深さがあれば、睡眠の質は良く
なります。

あなたに必要な睡眠時間は、
時間の長さ×睡眠の深さの量を
あなたに必要なだけとることが出来る
時間のことです。

あなたが受験生なら、寝たいだけ寝る
ことはおそらく無理だと思います。

ですから、まずあなたがすべきことは
睡眠の深さを確保することです。

では、
どうすれば睡眠の深さを確保できるの
でしょうか?

それは、まず、自分の寝床を改善する
ことです。

特に重要なのは「枕」です。
自分の首や肩、頭にフィットしている
でしょうか。
硬さや材質も大事な要素です。

朝起きて首や肩が痛いというのなら
枕のせいかもしれません。

寝具店に行って、最適な枕を選ぶのも
勉強のうちです。

私もいろいろと試しましたが、
低反発素材のものは、寝返りを打ち
にくいので私には合いませんでした。

現在は、ロフテーという枕専門店で
サイズを計って作ってもらったものを
使っています。

あとは寝る姿勢を工夫するのも大事
です。

私の場合は左側を下にして横向きに
寝ると安眠できます。

とにかく、睡眠の深さを上げるのに
枕や寝る姿勢などはとても重要です。

このようにして、
寝床を最適化したら、次のステップは
毎日同じ時間に起床するようにして
ください。

休日もできるだけ同じ時間に起きる
ようにしてください。

一週間くらい同じ時間に起きるように
してリズムをつかんだら、起きた時に
ノートなどに起床時の目覚めの良さや
日中眠くならなかったか、元気に過ご
せたかどうかについて、5段階評価で
つけてみて下さい。

睡眠の質について、ここまでで
バラツキがあれば、何が違っていたか
を見つけましょう。

睡眠の質が良かった日は、他の日と
比べて何が違ったのかを見つけて
同じように寝て下さい。

これをやって、だいたい睡眠の質の
平均化が出来たら次のステップです。

次は、起きる時間は同じにして、
前日の寝る時間を15分ずつずらして
いきます。

この場合も評価をノートにつけて
ください。

このノートを元にして、あなたが
目覚めが良く、かつ、日中眠くならず
元気に過ごせる時間を見つけて
いきましょう。

以上が、自分の最適な睡眠時間の
見つけ方です。

この時間が6時間前後で見つけること
が出来た人はラッキーです。

ちなみに私の最適な睡眠時間は、
5時間45分です。

現在は、だいたいこの睡眠時間で
仕事や勉強しても大丈夫です。

ざっと簡単に説明しましたが
医学的にも安全で一般的な方法です
ので、ぜひ今のうちに自分のリズム
を把握しておきましょう。

では、次回もお楽しみに!!!  

ご意見ご感想を、このメールへの
返信で、ぜひお寄せください。
    
______________________________

■発行者 :岩井テイジン
■発行者情報 :
http://saykei.com/ssp/?p=13
■お問い合わせ:
http://saykei.com/ssp/?p=337
■ブログ:
http://saykei.com
■個人指導:
http://saykei.com/ssp/
※掲載内容の無断転載・再配布は
固く禁じます。
Copyright(C)
SSP事務局 all rights reserved.
______________________________

政治経済合格サポートプログラム(SSP)

早稲田合格を目指すなら論述問題計算・図表問題の習熟が不可欠です。
このプログラムでは、論述や計算・図表問題を徹底的に指導してあなたを第1志望に導きます。
>>詳しくはこちら<<



無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて、無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<



最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村には受験ブログなどためになるブログがたくさん登録されています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ