無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<

最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


旧ユーゴスラビア紛争(3)

(1).セルビア人勢力が、セルビア以外の共和国で行った、他民族を大量殺害したことを何という?

答:民族浄化(エスニック・クレンジング)

(2).この民族浄化は、どんな考えに基づくもの?

答:汎セルビア主義

(3).特にコソボ自治州での大量虐殺により、逮捕・収監された新ユーゴスラビア連邦の大統領は誰?

答:スロボダン・ミロシェヴィッチ

(4).ミロシェヴィッチを裁いた、国連主導の法廷の名前は何?

答:国連旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷

(5).この法廷ではどこで開かれた?

答:オランダのハーグ

(6).ミロシェヴィッチが裁かれた罪の名前は何?

答:人道に対する罪

(7).コソボ自治州が独立を宣言したのはいつ?

答:1990年

(8).独立宣言した後、なんという国を名乗った?

答:コソボ共和国

(9).コソボ共和国はいつまで続いた?

答:2000年

 

(10).2000年以降、現在まで、どんな状況?

答:国連が主導する、コソボ共同暫定行政機構へと統治が引き継がれている(つまり、2000年当時、独立は認められなかった)

(11).新ユーゴスラビア連邦はその後どうなった?

答:2003年2月、セルビア・モンテネグロ連邦と改称し、2006年6月、セルビア、モンテネグロがそれぞれ独立して、連邦は消滅した。

(12).コソボはその後どうなった?

答:2008年、セルビアからの独立を宣言し、「コソボ共和国」と名乗った。アメリカ、EU、日本などは、独立を承認したが、ロシアや中国は承認していない。

政治経済合格サポートプログラム(SSP)

早稲田合格を目指すなら論述問題計算・図表問題の習熟が不可欠です。
このプログラムでは、論述や計算・図表問題を徹底的に指導してあなたを第1志望に導きます。
>>詳しくはこちら<<



無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて、無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<



最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村には受験ブログなどためになるブログがたくさん登録されています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ