「談笑亭日乗」の記事一覧

日本の現状を予言した書

藤田省三という思想家がいます。 古い人ですが、丸山真男の弟子で、現代の社会状況を、言い当てています。 以下は藤田省三の著書からの引用です。 『抑制のかけらも無い現在の「高度技術社会」を支えている精神的基礎は何であろうか。・・・

永遠に上書きされ続ける現在とやわらかな独裁(2)

(1)の続き・・・ ここでいう柔らかな支配というのは何であろうか? おそらくその最も強力なものは、民衆に忘れさせること、何でもなかったように思わせることではないか? フレドリック・ジェイムスンは、「ポストモダニズムと消費・・・

永遠に上書きされ続ける現在と柔らかな独裁(1)

沖縄慰霊の日のテレビ朝日の報道を観た。あの摩文仁(まぶに)の丘で毎年行われている記念式典での模様がニュース番組の限られた時間の中で紹介された。そこでは、安部首相のスピーチの模様が延々と放送された、他方、地元の高校3年生が・・・

倫理的であるとは?〜自分の中の他人

最近、ますます凄惨な事件が後を絶たない。先日も愕然とする自動車事故があったばかりだ。 私も、倫理と社会について毎日のように考えている。 そんな中で、倫理と社会について、そして規範意識についてさらによく考えている人がいる。・・・

ダメなものはダメ~知性が日本を滅ぼす?

子供に何かを納得させるのに、常に理由をつけなければならないか? 「悪いことは悪い」、「ダメなものはダメ」というのではいけないのだろうか? 先日あるアメリカの雑誌を読んでいてこんな記事に出会った。子供はなんでも知りたがり、・・・

現代資本主義社会はやはり恐ろしい

最近、電車の混雑が尋常ではない。私がよく使う新宿や渋谷の駅は、人の動線がメチャクチャで、あらゆる方向から人がやってくる。 おびただしい数の人々がいろんなペースで歩いているので非常に歩くのが難しい。たまに突然立ち止まる人も・・・

このページの先頭へ