無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<

最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


中国習主席がイギリスを公式訪問しました

HMS Queen Elizabeth

bookoface

みなさん、こんにちは、ブー子です。

tedface

こんにちは、テッドです。

bookoface

今日は、習近平中国国家主席がイギリスを公式訪問したニュースよね、テッド?

tedface

そうだね、でも、今日は、他の中国の問題も合わせて、お話しようと思うんだ。

bookoface

そうね、中国っていろいろと物議を醸しているもんね。

tedface

まず、今回のイギリス訪問の話からしよう。

1.習近平主席のイギリス訪問

bookoface

今回、イギリスでは、エリザベス女王が、習主席を一緒の馬車に乗せたり、晩餐会を開いたりして、凄い歓迎ぶりだったみたいだけど、どうして?

tedface

それはね、中国が、いわゆる「札束外交」をやったからだと言われているよ。

bookoface

札束外交」?それって、どいういうこと?

tedface

イギリスは、EUに加盟しているけど、通貨は、ユーロを使わずに、ポンドを使っているでしょう?

ポンドと中国の通貨の元は、直接取引きできるんだけど、ロンドンにその一大拠点を設けて、ヨーロッパにおける元取り引きの中心になろうとしているんだ。

また、中国企業の誘致も進めていて、原発やら、高速鉄道などの誘致も含めて、10年間で26兆円にものぼる中国の対英投資を今回ぶちあげたってわけだよ。

bookoface

すごいわね!
世界第2位の経済大国だもんね、そういう投資話なんかをもとにした外交を、「札束外交」っていうのね。

それじゃあ、エリザベス女王も歓待しないわけにはいかないわよね。

tedface

中国は、こんな風に、世界中のいろんな国に対して、経済援助や投資を約束して回っているんだよ。

bookoface

2.インドネシアの高速鉄道

そういえば、インドネシアの高速鉄道も、日本がほぼ受注することは確実と思われていたのに、土壇場で中国に負けたって聞いたわ、どうして日本は、中国に負けたの?

tedface

インドネシアの場合、基本的に受注を受けた国の企業が、鉄道建設を受け持つわけだけど、高速鉄道を敷設するには、やはりものすごくお金がかかるよね。
また、鉄道が完成しても収益があがらず、鉄道経営が破綻した場合、鉄道敷設にかかった費用を回収できないと、建設した企業が赤字になってしまう。
これでは困るので、高速鉄道を発注する際に、インドネシア政府に、債務の返済を保証してもらうんだ。

でも、インドネシア政府はお金がないので、債務保証したくなかったんだ。

日本は中国よりずっと前、全政権のユドヨノ大統領の時、構想立案の段階からインドネシアと交渉して、安全対策など様々なノウハウも説明してきたんだよ。

そこで、インドネシアは、一旦計画そのものを撤回して、日本と中国両方に手を引いて貰う形をとった。
そのあと、中国と交渉して、インドネシア政府が債務保証しない、さらに中国が資金援助もするという条件で、中国案を採用したらしいよ。

また、ある筋からの話では、現政権のジョコ大統領と中国との間で、最初から契約することを隠して、日本のノウハウを得たいためだけに、日本と中国の競争させたんじゃないかとも言われているんだ。

bookoface

中国の新幹線って、日本の技術をある意味パクって出来たものよね。
でも、昔、ものすごく悲惨な事故を起こして、たくさんの人が亡くなった時、事故調査をしないうちに、事故車両を土の中に埋めちゃったよね!!!

そんな国の技術で、インドネシアの鉄道大丈夫なのかしらね。

tedface

まあ、それはインドネシアの問題だからね。日本としてはどうしようもないよ。

bookoface

3.南シナ海の埋め立て問題

それから、南シナ海の岩礁を埋め立てている問題もどうなってるのかしら?

tedface

パラセル(西沙)諸島スプラトリー(南沙)諸島の岩礁を埋め立てて、滑走路や船の桟橋や灯台なども作ってるんだ。
中国は、南シナ海の領有権を主張していて、かなり強硬な様子だね。

中国が建設している施設は、航海の安全のためとか言っているけど、その実、軍事的拠点になることは明らかだよ。

bookoface

ベトナムとか、フィリピンとかは文句を言わないのかしら?

USS Nimitz, USS Chosin, USS Sampson, and USS Pinkney in South China Sea.

tedface

抗議はしているし、周辺国の海軍も出動はしてるけど、軍事力の差が大きすぎて、全く歯がたたないんだよ。

それから、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)が大筋合意したよね。それを受けて今後は、南シナ海の船舶の往来はますます活発になると言われているんだ。日本の船も現在もたくさん通ってるけど、さらに多くの日本の船が南シナ海を通る見込みだよ。そこに、中国がそういう船の通せんぼをしたらどうなるかわかるよね。だから、他人事じゃないんだ。

現在、フィリピンは、国内的には憲法問題とかになってるようだけど、一度撤退したスービック湾のアメリカ軍基地を再開してもらったし、アメリカ軍と共同して軍事演習なんかをやり始めている。

そして、先日アメリカのカーター国防長官が、このパラセル諸島とスプラトリー諸島にアメリカの艦船を派遣して、中国の主張する領海12カイリ内を航行する、「Freedom of Navigation」(公海の自由)作戦を実行するって発表したよ。

bookoface

そうすると、アメリカと中国の間に緊張が高まるってか、戦争になっちゃわないかしら?

tedface

その可能性は十分ありうるよ。

bookoface

4.ユネスコの「南京大虐殺」世界記憶遺産登録問題

中国は、いろんなところで、いろんな問題を起こしてるわよね。
この間もさあ、ユネスコ世界記憶遺産に日本が反対してるのに「南京大虐殺」が登録決定されたわよね。

tedface

戦後の極東国際軍事裁判(東京裁判)南京軍事法廷の資料をもとに登録を認めたみたいだけどね。
ユネスコは、政治的に偏っているっていうのが、国際的な認識なんだって。
アメリカも、ちょっと前まで、ユネスコが政治的に偏っていることを理由に脱退していた時期があるよ。

bookoface

日本は、どうするの?

tedface

菅官房長官は、「ユネスコへの拠出金を停止することも検討する」とか言ってたけどね。
拠出金を停止したらその分を中国が出して、ますます影響力を強めるんじゃないかな。

それに、今回は、韓国の提案した、「従軍慰安婦」は認められなかったけど、来年もう一度提出し直す動きもあるから、日本が拠出金を停止したら、来年こそ「従軍慰安婦」が世界記憶遺産に認められちゃうよ。

bookoface

5.沖縄の辺野古埋め立て問題

それから、もうひとつ。

沖縄の辺野古埋め立て問題にも中国が絡んでいるっていう噂だわね?

tedface

そうらしい。

どうやら、翁長沖縄県知事は、福岡の中国総領事と仲がよくて、親中派の河野洋平の取りなしで、中国の李克強首相と、今年の4月に会談してるんだな。

一介の地方自治体の首長が、中国の首相に会えること自体、ちょっと普通じゃないよね。
両者の間に、何らかの太い人脈なり利害関係があることが伺える。

これもある筋の話では、翁長知事は、日本からの独立を本気で考えていて、その際は、中国を後ろ盾にしようと本気で思っているフシがあるんだって。

辺野古の埋め立て反対のデモの中には、かなり多くの中国の工作員がいるっていう噂もあるしね。

中国は沖縄からアメリカ軍が出て行ってほしいと思っているからね。

今回の辺野古の埋め立て許可の取り消しは、中国の意に沿うものになっているよね。

bookoface

アメリカ軍が沖縄からいなくなっちゃったら、きっと沖縄は、中国に占領されるわよね。

tedface

そうだね。尖閣諸島は言うに及ばず、きっと沖縄本島まで取りに来ると僕も思う。
だから、沖縄の独立なんて、仮にあったとしても、中国の傀儡政権になっちゃうよね。

bookoface

6.中東情勢と中国

中国はロシアと仲良くして、アメリカと対抗してしていくことになるのかしら?
そうなったら、日本は、中国、ロシアと争うことになるのかしら、とても心配だわ。

tedface

ロシアと中国のアメリカに対する利害が一致しているところでは連携していくだろうね。

ロシアが、シリアを空爆し始めたね。ロシアは、アサド政権を支持して、存続させるために空爆に参加したのは明らかだよ。現に、単にISを殲滅させるためだけじゃなくて、ISと対抗しているが、アサド政権と対立しているシリア反体制派の拠点まで爆撃しているんだから。

bookoface

そこに中国も入ってくると、めちゃくちゃになっちゃう気がするわね。

tedface

習近平政権に反抗している、ウイグル、東トルキスタンのテロリストの拠点が、どうやらシリアにあるらしいんだよね。中国は、そこを中国軍を派遣して叩きたいんだって。

bookoface

もし、中国が、中東に軍を派遣したら、アメリカはアサド政権を倒したいんだから、ロシアや中国と対抗してくるわよね。そしたら、第3次世界大戦みたいになっちゃうわね。

tedface

まさか、そんな風にはならないと思うけど、全くありえない話ではないね。

自称イスラム国のISはね、イスラム教の終末予言で示されている通りの格好をした集団なんだよ。それは、彼らが、自分たちこそ終末予言の軍隊だって自称しているだけなんだけどね。

キリスト教の「ヨハネの黙示録」も終末予言の書だと言われているけど、その中の「ハルマゲドン」は、世界最終戦争で、その戦いに1億人の軍隊を出す国があるって書いてあるんだよね。1億人の軍隊を出せる国って言ったら、中国でしょう?

もちろん、終末予言が当たってるとか、そういうことではなくて、イスラム教やユダヤ教やキリスト教徒の中で、終末予言のとおりに現実を動かしたい勢力もあるってことは、覚えておいてもいいかもしれないね。それも、そういう勢力はかなり現実の政治に影響力があるってことだよ。

bookoface

テッド、「ハルマゲドン」まで出してくるなんて、今日は、ちょっと暴走気味なんじゃない?

でも、今の国際社会は、終末予言まで考慮に入れないとならないほど、複雑で先が読めないってことよね。

tedface

そうだね、今後の国際社会の中で、やはり、重要な役割を演じるのが中国だと思うんだよ。

だから、日本もどうすべきか、注意深く情勢を見守っていこうね。

政治経済合格サポートプログラム(SSP)

早稲田合格を目指すなら論述問題計算・図表問題の習熟が不可欠です。
このプログラムでは、論述や計算・図表問題を徹底的に指導してあなたを第1志望に導きます。
>>詳しくはこちら<<



無料メールセミナー開催中!

早稲田の政経学部合格した人の勉強法って知りたくないですか?
只今無料完全公開中!
行動心理学に基づいたやる気の出し方やる気の維持の仕方計画の立て方
センター試験の勉強法早稲田など難関大の勉強法などについて、無料毎日メールが届く講座です!
>>詳しくはこちら<<



最新政治経済時事問題集 無料プレゼント中!

テイジン先生が昨年末に実際の受講生の指導用に作成した時事問題一問一答集無料プレゼントしています。
集団的自衛権閣議決定、特定秘密保護法、TPP、アベノミクス、日銀金融緩和、人口減少などについて完全理解したい人は、今すぐチェックしよう!
>>詳しくはこちら<<


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村には受験ブログなどためになるブログがたくさん登録されています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ