今日も都心はいい天気です。30度を越える予想で、暑くなりそうです。

こんないい天気の日は、公園にでも行って、木陰でお昼寝なんていいなあ。

あるいは、海辺をドライブなんていうのもいいですね。BGMは、これ、

メンデルスゾーンの交響曲第4番 イタリア。

ドライブ感というか、清々しい感じがとても今の季節によく合います。

もちろん、今日も生徒さんの指導なので、そういう気分になるだけで

実際には遊びには行けません。

演奏は、サー・ネヴィル・マリナー指揮

アカデミーオブセントマーチンイン・ザフィールズです。

サー・ネヴィル・マリナ―は、御年90歳!ですが

背筋がシャキッとして、そんなお歳には見えません。

ちなみにマリナ―さんは、ビーガン、つまり、菜食主義者だそうです。

菜食主義は体にいいんですかね。

先日ウィーンで見たピアニストのポリーニは確か72歳。

マリナーさんに比べるとヨボヨボのおじいさんでした。

ポリーニさんは、お酒が好きで体を壊してしまって

しばらく演奏できなかったそうです。

やはり、食事は大事ですね。

食事は勉強する人も大事ですよ。

集中力や持続力、思考力にも大きく影響します。

このことはまた、改めて記事にしますね。