勉強の邪魔にならない音楽、今回は、ハービー・ハンコックのMaiden Voyageです。

やはりこれも夏の音楽です。ハービー・ハンコックはマイルス・デイビスのグループのピアニストでした。で、最初は、このトランペットはマイルス・デイビスが吹く予定だったらしいのですが、急遽、フレディ・ハバードに変更になったということで、サックスのジョージ・コールマンとの共演で、素晴らしい作品になっています。コーラでも飲みながら、クーラーの効いた部屋で、海、それも大海に思いを馳せながら、聴くのもいいかもしれません。受験生の皆さん、志望校に受かって、絶対に来年は海に行ってくださいね!!!