コマ切れの時間を有効に使おう

時間が足りないと感じている人は、この時期ならかなり多いはずです。そういう人たちにオススメしているのは、コマ切れの時間を有効に使うことです。バスや電車を待っている間、携帯をいじっていないで、単語カードや、参考書を開きましょう。めんどくさい人は、その日にやる分を決めて、その部分だけ家のコピー機でコピーして、ポケットに入れておくことです。なんでも構いません。私はやはり一問一答集をオススメします。本を一冊まるごと持ち歩くのは大変ですが、コピーなら重くないし、最悪なくしてもダメージは少ないです。コマ切れの時間をつなぎ合わせれば、かなりの時間になりますよ。工夫してやってみてください。