(1).1972年、国連人間環境会議が開かれたのはどこ?
                 ↓
答:スウェーデンのストックホルム

(2).国連人間環境会議のスローガンは何?
                 ↓
答:かけがえのない地球

(3).1972年の国連人間環境会議では環境問題の対策や計画を討議する機関の設置が
決まったが、それは何?
                 ↓
答:国連環境計画(UNEP)

(4).1972年、OECD環境委員会で何が国際ルール化した?
                 ↓
答:汚染者負担の原則(PPP)

(5).1992年、ブラジルのリオデジャネイロで開かれた環境についての国際会議は何?
                 ↓
答:環境と開発に関する国連会議(地球サミット)

(6).地球サミットのスローガンは何?
                 ↓
答:持続可能な開発

(7).「持続可能な開発」とはどんな意味?
                 ↓
答:次世代のために再生可能な範囲内で天然資源を利用するという開発概念のこと

(8).この「持続可能な開発」という概念は、いつどこで提唱された?
                 ↓
答:1987年、「国連環境と開発に関する世界委員会(ブルントラント委員会)」で提唱

(9).地球サミットで採択された環境保護についての行動計画を何という?
                 ↓
答:アジェンダ21

(10).地球サミットで採択された主な事項を5つ言ってみて?
                 ↓
答:リオデジャネイロ宣言、アジェンダ21、森林原則声明、気候変動枠組条約、
生物多様性条約