(1).正規の国連軍の派遣が困難なため、かわりに考えだされたものは何?
                  ↓
答:国連平和維持活動(PKO)

(2).PKOは、どんな活動をしている?
                  ↓
答:武力行使をしない活動で、紛争の拡大防止や休戦協定の履行監視、選挙監視
などをしている

(3).PKOを大別すると2つに分けられるが、それは何?
                  ↓
答:非武装の停戦監視団と軽武装の平和維持軍(PKF)

(4).平和維持軍の目的は?
                  ↓
答:紛争当事者の間に割って入ることを目的とする

(5).PKOの原則を4つ言ってみて?
                  ↓
答:任意原則、同意原則、自衛原則、中立原則

(6).任意原則とは何?
                  ↓
答:国連に対する兵力の提供が強制ではなく、加盟国の自発に基づくこと

(7).同意原則とは何?
                  ↓
答:PKOの派遣が、受け入れ国の同意に基づくこと

(8).自衛原則とは何?
                  ↓
答:自衛のため以外は武器を使用しないこと

(9).中立原則とは何?
                  ↓
答:紛争当事者の一方に加担しないこと

(10).紛争の平和的解決を定めているのは国連憲章のどの部分?
                  ↓
答:第6章

(11).紛争の強制的(軍事的)解決定めているのは国連憲章のどの部分?
                  ↓
答:第7章

(12).PKO活動は、どちらにあたる?
                  ↓
答:どちらにも当たらない。その中間的な活動とされる。

(13).PKO活動が国連憲章の第6章と第7章の中間的な活動とされることをさして何という?
                  ↓
答:第6章半活動

(14).PKO活動は、平和に対する功績が認められ、1988年、何を受賞した?
                  ↓
答:ノーベル平和賞