(1).1990年から93年にかけて、アフリカ中央部で、内戦が起きたが、それを何という?

答:ルワンダ内戦

(2).ルワンダ内戦では、多数民族が少数民族を虐殺したが、この多数民族と少数民族を言ってみて?

答:多数民族のフツ族が少数民族のツチ族を虐殺した

(3).この事態に国連はどうした?

答:1993年、国連ルワンダ支援団としてPKO活動を行った

(4).スーダン西部でアラブ系のスーダン政府軍と非アラブ系反政府勢力が衝突し、2003年、非アラブ系住民が虐殺された紛争を何という?

答:ダルフール紛争

(5).スーダン南部ではまた、1950年代から北部からの分離独立をめぐって反乱が起きていたが、2011年7月、国連の監視のもと何が行われた?

答:独立の是非を問う住民投票

(6).この結果どうなった?

答:南スーダン共和国として独立し国連加盟した

(7).1980年代の末から、アフリカ東部、エチオピアの隣国で、内戦が勃発したが何という?

答:ソマリア内戦

(8).1993年、国連は、史上初めてのPKO活動を開始したがそれは何?

答:「平和への課題」などの提言書を発表した当時の国連事務総長に多国籍軍の指揮権を委ねる平和執行部隊を創設し、積極的に停戦などを働きかけるという平和強制活動

(9).この時の国連事務総長は誰?

答:プトロス・ガリ

(10).結局この活動はどうなった?

答:失敗に終わり、1995年に撤退、ガリはアメリカの不評を買って、安保理で拒否権を行使され、2期目の事務総長を務めることができなくなった。