(1).国会議員が議席を失う場合を4つあげて?

答:任期が満了(第45・46条)、衆議院の解散(衆議院議員のみ、第45条)、
資格争訟裁判により議席を失った場合(第55条)、除名決議(第58条)

(2).資格争訟裁判において、議員資格がないことを理由とする資格はく奪を
決定する場合の議決要件を言ってみて?

答:所属する議院の出席議員の3分の2以上の多数による議決

(3).除名決議に必要な議決要件を言ってみて?

答:所属する議院の出席議員の3分の2以上の多数による議決

(4).国会議員は、各種の特権が与えられているがその主なものを3つ挙げて?

答:免責特権、不逮捕特権、歳費特権

(5).免責特権とは、何についてのどんな免責特権?

答:院内で職務行為として行う発言・表決についての民事・刑事免責特権

(6).民事・刑事免責とは何?

答:損害賠償責任を負わない(民事免責)、訴追されない(刑事免責)

(7).不逮捕特権は、どんな場合に逮捕されない特権?

答:国会会期中、逮捕されない特権。

(8).会期前に逮捕された場合はどうなる?

会期前に逮捕されても、その所属する議院の要求があれば、会期中釈放
しなければならない

(9).では、国会議員は、どんな場合に逮捕される?

答:院外で、現行犯の場合、または、所属する議院の許諾があれば逮捕される

(10).国会議員は、毎年一定額の歳費を受けることになっているが、現金のほかにどんな権利を受ける?1つ例をあげてみて?

答:JR全線無料