(1).1799年、イギリスで労働組合運動を規制する法律が定められたがそれは何?

答:団結禁止法

(2).1811年、イギリスで世界で初めて起きた労働運動で、機械を打ち壊した運動を何と言う?

答:ラダイト運動

(3).1824年、イギリスで廃止された労働運動を規制する法律は何?

答:団結禁止法

(4).1833年、世界で初めて制定されたイギリスの労働者保護法は何?

答:工場法

(5).1838年から48年まで行われた労働者の普通選挙権の要求などを掲げた運動を何という?

答:チャーティスト運動

(6).この運動で掲げられた憲章を何という?

答:人民憲章(ピープルズ・チャーター)

(7).人民憲章の内容を3つ言ってみて?

答:男子普通選挙、平等選挙、秘密選挙など

(8).1864年、社会主義を国際的に普及させるため設立された組織は何?

答:第1インターナショナル

(9).第1インターナショナルを設立したのは誰?

答:カール・マルクスら

(10).マルクスの社会主義に対して1884年にロンドンで設立され、労働党の基盤として現在も存在している福祉主義、漸進的社会主義を標榜する団体は何?

答:フェビアン協会

(11).フェビアン協会の運動に賛同してメンバーになった文化人が多くいたが、4人位あげられる?

答:バーナード・ショー、ウェッブ夫妻(シドニー・ウェッブ、ベアトリス・ウェッブ)、H.G.ウェルズ、バートランド・ラッセルなど