(1).国際連盟の専門機関として設立され、現在も国際連合の専門機関として活動している機関は何?

答:国際労働機関(ILO・International Labour Organization)

(2).国際労働機関設立を定めた条約は何年の何条約

答:1919年のヴェルサイユ条約

(3).ILOは、ILO条約として各国に労働条件の改善を勧告しているが、第1号条約の内容は何?

答:1日8時間・週48時間労働制の実施

(4).ILO第47号条約の内容は何?

答:1日8時間・週40時間労働制(週休2日制)の実施

(5).ILO第87号条約の内容は何?

答:結社の自由と労働者の団結権の保障

(6).ILO第102号条約の内容は何?

答:社会保障の最低基準(健康保険、年金、失業保険、労災保険などの最低基準を定める)

(7).ILO第156号条約の内容は何?

答:子供や近親者の面倒を見るために職業的生活に支障をきたす男女の労働者に、各種の保護や便宜を提供し家族的責任と職業的責任の両立ができるように各国に制度の整備などを義務付けている

(8).共産党の連絡組織としてレーニンが設立した組織は何?

答:コミンテルン

(9).コミンテルンはまたの名を何という?

答:第3インターナショナル

(10).第3インターナショナルはいつ設立された?

答:1919年