(1).日本の三大雇用慣行とは何?

答:終身雇用制、年功序列型賃金、企業別組合

(2).終身雇用制とは何?

答:新卒で就職したら定年まで同じ企業に勤めること

(3).年功序列型賃金とは何?

答:勤続年数に応じて賃金が上昇するしくみのこと

(4).企業別組合とは何?

答:企業ごとに労働組合を結成すること

(5).終身雇用制の長所は何?

答:企業に有用な人材に社内で教育しやすい、身分が安定するため仕事に専念しやすい、人生設計しやすいなど

(6).年功序列型賃金制の長所は何?

答:労働者の一生のライフ=サイクルに合致している(人生のそれぞれのステージで必要なお金が手に入る)

(7).企業別組合の長所は何?

答:労使協調路線を取りやすく労使関係がスムーズに進む

(8).最近の終身雇用制が崩れてきた現象として表れているのは何?

答:管理職世代の中高年がリストラされるなど

(9).最近の年功序列型賃金の例外は何?

答:職務給(職種によって基本給とは別に出る手当て)、職能給(技術や資格を持っている労働者に出る手当て)など

(10).最近の企業別組合の例外は何?

答:連合などの労働組合の全国中央組織(ナショナルセンター)の結成