(1).日本の1970年代から1980年代の完全失業率は何%くらい?

答:2%

(2).日本の2001年から2003年までと、2009年は、完全失業率は何%くらい?

答:5%

(3).若年者の失業率は2000年代初めには何%くらいになった?

答:10%

(4).日本の有効求人倍率が1.0倍を下回った時期を2つ言ってみて?

答:1993年~2005年、2008年~2013年

(5).女子労働者の労働力人口割合を示したグラフを一般に何という?

答:Mカーブ

(6).女子労働者のグラフがMカーブになる原因は何?

答:女子労働者は20代で結婚・出産によって離職する人が多い一方、30代後半から再び就職する人が増加するから。

(7).2009年ごろから、Mカーブの凹みが浅くなり台形に近づいているが、その原因は何?

答:育児休業法が施行され、出産による離職者が減少しているから

(8).労働者一人当たりの労働時間を短縮して、新たな雇用を生み出し、失業者の増加を防ごうとすることを何という?

答:ワークシェアリング

(9).仕事の内容や成果を一定の労働時間に評価して賃金を決定する給与の仕組みを何という?

答:裁量労働制

(10).パートタイマーや派遣労働者を総称して何という?

答:非正規雇用労働者