(1).非正規雇用労働者が増加した背景には何がある?

答:バブル崩壊後の長期不況と経済のグローバル化による国際競争力強化の必要性から、企業が労働コストを削減する必要があった。

(2).正規雇用の減少、非正規雇用の拡大によって増大した低所得者層は何と呼ばれる?

答:ワーキング・プア

(3).ワーキングプアの教育や訓練の機会を増やすため、政府はどんな政策を行った?

答:再チャレンジ支援総合プランや成長力底上げ戦略をまとめ、職業能力形成プログラムの充実を図った

(4).ニートって何の略?

答:Not in Employment, Education or Training(NEET)

(5).高齢者の雇用促進を目的とする2004年に改正された法律は何?

答:高年齢者雇用安定法

(6).高年齢者雇用安定法によると、企業はどんなことを義務付けられる?

答:65歳までの定年延長、継続雇用制度の導入、定年制の廃止、のいずれかを実施する義務を負う

(7).日本は、パートタイマーのうちどのくらいの割合が女子?

答:約70%

(8).女子労働者のどのくらいの割合がパートタイマー?

答:約40%

(9).日本の雇用労働者人口は2019年ではどのくらい?

答:約5660万人

(10).そのうち、非正規雇用者はどのくらい?

答:約2165万人(全雇用労働者の38%を超える)