(1).EU(欧州連合)条約は、政治統合までを目指すものとして始まったが、その最初の条約は、いつなんという条約から始まった?

答:マーストリヒト条約(1992年)

(2).マーストリヒト条約は、議決方法として困難な方式をとっていたが、それは何?

答:全会一致制

(3).1997年に締結され、99年に発効した、アムステルダム条約は、議決方法として何をとっていた?

答:全会一致制を原則に建設的棄権を認めた

(4).アムステルダム条約で建設的棄権はどこまでゆるされる?

答:加盟国の3分の1まで

(5).2000年、多数決製の適用分野を拡大し、一部の加盟国だけで先行統合をみとめた条約は何?

答:ニース条約

(6).2008年、EU憲法にかわって、EUの政治統合を定めた新しいEU基本条約が採択されたが、それはなんだっけ?

答:リスボン条約

(7).リスボン条約で定められた、EUの代表者を何という?

答:EU大統領

(8).現在、EU大統領は誰?

答:ヘルマン ファン・ロン・パイ(ベルギー)

(9).EUの外務大臣にあたるのは誰?

答:欧州連合外務・安全保障上級代表

(10).現在、上級代表は誰?

答:キャサリン アシュトン(イギリス)