(1).1989年9月当時、1ドル=240円台だったのが、一時1ドル=120円台
にまで円高が進んだ原因は何?
                 ↓
答:プラザ合意

(2).1987年2月、円高の行き過ぎを是正するために図られた新たな合意を何と言う?
                 ↓
答:ルーブル合意

(3).93年4月、急激に円高が進んだ原因は何?
                 ↓
答:クリントン大統領の円高容認発言

(4).95年4月、円高が当時の史上最高値となったが、1ドルいくらになった?
                 ↓
答:79円

(5).その後97年に、円安となるが、1ドルいくら位になった?
                 ↓
答:120円台

(6).98年、金融不況とあることが原因で1ドル=140円台になるが、その原因とは何?
                 ↓
答:アジア(ASEAN)通貨危機

(7).2004年、ドル売りが加速するが、その原因を言ってみて?
                 ↓
答:ブッシュが大統領再選を決め、 アメリカの「双子の赤字」の拡大が懸念されたため。

(8).この結果、2005年は、1ドルいくら位で推移した?
                 ↓
答:100円から105円くらい

(9).2008年9月、ドル売り円買いが一気に進んだが、何があった?
                 ↓
答:アメリカ大手金融機関のリーマンブラザーズが破綻した(リーマン・ショック)

(10).2011年3月、東日本大震災の直後、15年11ヶ月ぶりに史上最高値を更新し
G7が円高阻止の協調介入をおこなったが、当時の史上最高値はいくらになった?
                 ↓
答:76円25銭

(11).2011年8月、ドル安が進行したが、原因は何?
                 ↓
答:アメリカ国債のデフォルト(債務不履行)危機

(12).この時、また史上最高値を更新したが、いくらになった?
                 ↓
答:75円95銭

(13).この時、円高阻止の協調介入は行われた?
                 ↓
答:行われなかった。日銀が単独介入した。