bookoface

こんにちは。

tedface

こんにちは。

bookoface

今日はどんなお話かな?

tedface

今日はね、民主党のアメリカ大統領候補のヒラリー・クリントン氏の健康不安説についてお話するね。

bookoface

そう言えば、この間、肺炎で、選挙運動を中断してたらしいわね。

tedface

それも、そうなんだけど、実は、もっと重い病気を患っているという説があるんだよ。

bookoface

え〜!!!重病なの?何の病気?公表してるの?

tedface

肺炎は公表したけど、他の病気は全くしていないんだ。

でも、どうやら、パーキンソン病とか、てんかんとか、何らかの脳の障害を持っている可能性が高いらしいんだよ。

bookoface

そんな、重病の人が、大統領に仮になっちゃったら、激務に耐えられないんじゃないの?

tedface

そうだね。

パーキンソン病だと、重病になると、体が動かなくなっちゃうから、とても大統領の職務は果たせないかもしれないね。

bookoface

何か証拠はあるの?

tedface

もちろん、確たる証拠はないよ。

でも、過去に脳の手術を受けたことは事実のようだね。

いろいろな医師が証言している。

パーキンソン病が悪化していて、ヒラリーは人工肛門をつけているというものまであるよ。

ヒラリーが国務長官を辞任したのも病気が原因だという話もあるしね。

bookoface

じゃあ、噂の域を出ていないのね?

tedface

そうだね。

でも、いろんな動画も出ているよ。

別の動画の説明では、この黒人の男性は、ヒラリー氏のボディーガードではなく、実は医師だそうだよ。手に注射器を持っていて、ジアゼパムというてんかんの特効薬を服の上からでも注射できるそうだよ。

bookoface

私は、信じたくないわね。デマだと思いたいわ。

tedface

共和党のトランプ陣営は、ヒラリー氏の健康問題を追及していく姿勢のようだけどね。

bookoface

とにかく、もう少し、事態をよく見てみないとわからないわね。

tedface

そうだね。